ケアマネ必須の知識

ケアマネ必須の知識

ケアマネージャー(介護支援専門員)って実際のところどうなの
ケアマネージャー資格試験 ケアマネージャーを目指すならへお越し頂き有り難うございます。寝たきりや痴呆など、要介護の高齢者数はどのくらいか御存知ですか?答えは280万人(2000年)です。それが2025年には520万人と、ほぼ倍増する事が予想されています。ケアマネージャー(介護 支援専門員)はその要介護者とサービス事業者を結びつける中心にいます。日本が高齢化社会に突入していることは、だれもが漠然と理解されているとは思いますが、介護に関する問題は皆さん自身、或いはその身近にある他人事では済まされない話なのです。 人間、誰しも年を重ねいつかは介護される側になるのですから、介護について少しでも多くの方に関心を持って頂きたい、そして優れたケアマネージャー(介護 支援専門員)になってどんどん活躍して欲しいと思います。本サイトが少しでもお役に立てれば幸いです。


介護保険でケアマネジャーの役割が重要となるとは

ケアマネジメントリーダー活動等支援事業は

介護保険法改正案確立に向けて

有料老人ホームとケアハウスとは

異なる基礎資格の経験と専門知識を生かすとは

介護支援専門員連絡協議会と日本ケアマネジメント学会は

介護を社会保険方式でまかなうとは

介護給付費の増加

介護保険料負担の軽減は

要介護認定は市町村により行われるとは

介護給付の仕組みは

介護保険の保険給付には

要介護認定での課題

新予防給付と地域支援事業は

訪問リハビリと通所リハビリは

高齢期の特徴は

さまざまな臓器の機能が低下してくると

認知症高齢者の介護の原則は

認知症高齢者の家族の心のケアは

認知症ケアの技法は

高齢者虐待とは

虐待のサインを見逃さないようにするには①

虐待のサインを見逃さないようにするには②